自己流だっていいじゃない♪

振袖と成人式

左の画像は今では見ることも珍しくなった中振袖で、私が成人式の日に着たものです。

早くに母親を亡くした父がひと回り年の離れた妹の成人式にプレゼントしたもので、私が二十歳になった時、「兄さんが大変な思いをして誂えてくれたものだから、これは娘であるあなたが着るべきよ。」そう言って叔母から譲られた宝物。

受け継がれていく着物にはそういった「思い」が込められているところがいいですね。

さて、成人式は日本古来の儀式「元服」が由来と言われています。終戦後の昭和21年に青年達に明るい希望を持たせてやりたいと埼玉県蕨市で「成年式」が行われたのが全国各地に広まりました。そして昭和23年、「成人の日」は小正月の1月15日に定められ、現在では1月の第2月曜日に制定されました。 

私の成人式の時はすでに振袖と言えば大振袖が主流になっていましたが、本来は未婚女性が着る振袖と言えば中振袖のことを指し、今のような大振袖は花嫁衣裳だったのだそうです。

時代とともに派手になり袖の長さを競った結果、今のスタイルになったのでしょうね。

振袖は未婚女性の晴れ着。成人式だけでなく披露宴などきちんとしたパーティーの席に振袖で出席するのは最高のお祝いとなり主催者側に大変喜ばれます。色や柄は好みもありますが、後々、そういった席にも着られるオーソドックスなものがおすすめです。

私個人的な考えですが、着こなしも現代風にアレンジしないほうが初々しくてきれいだと思います。

振袖ワンポイントアドバイス ショール 

成人式が行われる時期は最も寒い時期。振袖のときは帯付きのまま(コートなど羽織ものを着ない状態)で出歩きますからとても寒く感じます。そのためショールが防寒対策に必要となります。

おすすめは毛皮のショール。

実は私も成人式の時にみんなと同じ鳥の羽のふわふわしたショールを買ってもらったのですが、華やかさはあっても暖かくなかったのを覚えています。そして着物を着るようになってもあの羽のショールは結局は成人式の日にしか使いませんでした。

毛皮のショールなら着物でも洋装でも合いますし、年齢も関係ないのでひとつ気に入った物を用意できれば親子で使うこともできます。私も毛皮のショールを1枚持っていますがとても暖かく、和洋どちらの装いにも合うので重宝しています。
毛皮のショール 検索結果

【★毛皮マフラー専門店♪】特選SAGA♪大判シルバーフォックスストール『グランレー』
セレブにゴージャス!SALE♪サファイアミンクフリンジ6本ケープストール
和装洋装兼用ショール【SAGA FOX】ブルーFOX
ブルーフォックスより更にひとクラス上の毛皮ショールシャドーフォックス

 

HOME / 相互リンク / 姉妹サイト エイジレス / わんこのつぶやき / 2006-12-29

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO
2006-10-17